MVNOのサービス環境は充実している

  • MVNOのメリットとは

    • MVNOは格安SIMや格安スマホと言われるように安さを売りにする企業が非常に多かったのですが、現在は安さだけではなくサービスとのバランスを求められるようになっており、全体的に通信料が上がり気味の傾向にあります。



      一方で大手キャリアのフルサービスに慣れていた顧客の多くはただ安いだけではない現状のサービスのほうが馴染みがあるのかMVNOのユーザーは年々増加の傾向にあります。



      このようにMVNOのメリットは大手キャリアの寡占状態にはない「選択肢の広さ」であるといえます。

      提供する企業だけを見ても、インターネットの動画配信を専門とする企業や通販サイト大手、電力会社の通信部門に流通大手と幅広く存在しており「実店舗をなくしてネット窓口のみにすることで経費削減」という企業があれば「全国の実店舗に相談窓口を設ける」を一つの売りにする企業もあります。


      サービス内容を見ても、動画配信や音楽配信サイトと提携してサービスの選択肢を増やしたり、光回線のプロバイダーで培った技術をもとに従業員を顧客の家に派遣して相談に応じる、ポイントサービスを組み込む企業があればとにかく安くすることを目的に一定の通信料以下であれば通信料0円や、広告収入を使って通信料を0円に調整できる企業など多種多様なサービス展開が行われています。



      このように、大手キャリアのフルサービスにはない選択肢の広さこそMVNOの魅力とメリットであり、安さと言うのはその一つでしかりません。

top